セックスが変えた私の生活

コーヒー実際、妻との関係が悪いわけではないんです。と言うよりも、世間から見れば非常に仲の良い夫婦だと思います。しかし、私の心の奥のどうしようもない欲望を叶えるためには、これ以外に方法がなかったんです。
私は今、ある程度の肩書きを持ってかいしゃに勤めています。年収も、社会的地位も申し分ない状態です。結婚30年目の妻と、来年結婚を控えた娘に囲まれ、何不自由のない暮らしをしています。
しかし、ある日、私の心に悪魔が巣くうようになりました。それは、性欲という願望です。私はこのまま、妻一人としか関係を持てないまま人生を終えてしまうと言うことに焦りを感じるようになってしまったのです。
それからの私は、こそこそとセックスフレンド募集サイトを覗くようになりました。私と同じような悩みを抱えた異性が、どこかに必ずいるはずだと信じていたからです。
その結果、今ではたくさんの女性と体の関係を持つに至っています。もちろん、妻にも娘にも内緒です。背徳感は蜜の味ですね。悪いことをしているのだ、と言う気持ちがよりプレイの興奮度を高めます。それに呼応するように、相手の女性たちも感じてくれているようです。
私は、一端手に入れたこの生活を手放すことは出来ません。というか、今では妻との離婚まで考えるようになりました。このまま、妻を騙し続けるのはさすがに悪いと思うからです。世間体を気にすれば、そんなことは出来ないのは分かっていますが、もう走り出した欲望は止まりそうにありません。